富士シティオ
企業紹介 採用情報 サイトマップ お問い合せ
富士シティオ
トップページ 店舗・広告のご案内 旬の料理 旬なおはなし プレゼント・キャンペーン情報 Tカード&Tカードプラス
トップページ旬なお話・食育コラム>トピックス
トピックス
2月は全国生活習慣病予防月間

日本生活習慣病予防協会が主催となって2月を「全国生活習慣病予防月間」としました。
生活習慣病は偏った食生活や運動不足など、日頃の良くない生活習慣が積み重なって引き起こされる病気。まだ若いから、自覚症状がないから・・・そんなこと言わないで!生活習慣病は日頃の食生活の積み重ねで引き起こされますし、サイレントキラー(沈黙の殺人者)と呼ばれるように、自覚症状がないまま進行していくんですって!

病気に負けず、いつまでも元気でいられるよう、日頃から食生活などを工夫してみましょう。

生活習慣病ってなんで起こる?

生活習慣病の主な原因は、食習慣、運動不足、ストレス、喫煙、飲酒といわれています。糖尿病や肥満、高脂血症などをひきおこすといわれています。よく耳にする「メタボリックシンドローム」(内臓脂肪型肥満)もこのひとつです。生活習慣病が問題になった原因は高脂肪食(特に動物性脂肪)が好まれるようになり、食べすぎていなくてもエネルギー摂取量が多く、慢性的な運動不足が重なってエネルギーを消費できず、肥満や高脂血症などを引き起こし、さらには心臓病や動脈硬化を引き起こすといわれています。

予防のためには?
「食事・運動・休養」が重要。
一番見直したいのは「食事」
バランスの良い食生活を!! 食事バランスガイドでチェックしてみて!

●野菜は1日350gを目標に!!(350g中120gは緑黄色野菜を食べましょう)
●果物は1日200gをめやすに。
●塩分は1日10g以下に。
●砂糖は1日50g以下に。

さあ、できることからはじめましょう!!