富士シティオ
企業紹介 採用情報 サイトマップ お問い合せ
富士シティオ
トップページ 店舗・広告のご案内 旬の料理 旬なおはなし プレゼント・キャンペーン情報 Tカード&Tカードプラス
トップページ旬なお話・食育コラム>食育コラム
トピックス
今が旬! するめいかのお話し
日本では漁獲量の多いするめいか。北海道等では、マイカとも呼ばれます。
「するめ」という言葉は、墨をはくことから「墨むれ」に由来するといわれています。
いかってどんないきもの?
通常は足が10本あり、この「足」と呼ばれている部分は実は腕。この中の2本を使ってえさをつかまえます。
8本の腕でえさをまきつけ、腕の付け根にある口で食べます。
えさは小さな甲殻類(えびなど)のほか、いわしなどを食べます。
昼間は海の深いところで身をひそめ、夜になると浅いところまでやってきて、えさをつかまえます。
栄養たっぷりのいか
高タンパク質で低脂肪カロリーは低めなので、ダイエット中の人にも魅力的な食材。タウリンや現代人に不足しがちといわれる亜鉛の他カリウム、抗酸化作用があるといわれるセレンなどが含まれています。
選び方のコツ
透明感があり、光沢があるものを選びましょう。
調理のコツ
加熱しすぎると固くなって味が落ちます。
短時間で調理するようにしましょう。