富士シティオ
企業紹介 採用情報 サイトマップ お問い合せ
富士シティオ
トップページ 店舗・広告のご案内 旬の料理 旬なおはなし プレゼント・キャンペーン情報 Tカード&Tカードプラス
トップページ旬なお話・食育コラム>食育コラム
トピックス
神奈川県立保健福祉大学シーラボ☆ランチMEMO.
皆様こんにちは。シーラボ☆です。
私たちは横須賀にある神奈川県立保健福祉大学栄養学科
の学生を中心にした食育活動グループです。

私たちの活動の中心は、大学食堂で提供する栄養バランスの整った定食(シーラボ☆ランチ)の メニュー提案をすることです。食堂事業者さんの協力を得て、食堂の利用者である学生や地域の方々の食生活の向上に役立つことを目標において活動していま す。できるだけ旬の食材を使用し、利用者の方々に楽しんで 頂けるメニューになるように、さらにランチメモを通じてタイムリーな栄養・食生活情報も提供できるように頑張っています。また、これまでに地域の健康啓発 イベントへの参加や食育関連のNPO法人との共同で料理教室の企画・運営なども行ってきました。

今回のレシピでは旬の食材をふんだんに使いつつ、簡単においしく作れるよう工夫しました。是非お試しください。またご意見もお寄せください。今後も様々なレシピを提案させて頂きたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
シーラボ☆ランチMEMO
シーラボ☆の皆さんが考えたレシピと季節に応じたコラムを紹介します。
画像はシーラボ☆のマスコットシーボ君です!
★今回のメニュー
体ぽかぽか☆たらのブイヤベース 冬野菜のあったか豆乳鍋

昔ながらの保存食

保存食とは、塩蔵品・乾燥品など、そのままの状態で一定期間
腐敗しないようにした食品です。
冬は夏に比べて採れる食材が少ないため、長期保存できるように工夫されたものです。
現代でも非常食としてとても頼りになる存在です。

乾物
乾燥野菜は昔から各地で作られ、野菜の貯蔵方法としては一般的な方法です。
野菜を乾燥させたり寒さにさらしたりすると、日もちがするだけでなく甘味や旨味が増すと
いわれています。
具体的には・・・
普段、スーパーで売られている生鮮野菜はたいてい何本かビニールに入れられています。
多くて使い切れないと思ったら、乾燥野菜を作
ってみましょう。

作り方は簡単です。よく晴れた、湿度の低い日に、薄切りにした野菜を干します。
よく天日にさらして干し上げると、色や香りが変わらない、旨味や甘味が凝縮された
おいしい乾燥野菜ができます。
椎茸は天日干しをすると、カルシウムの吸収を促進させる
ビタミンDが増えるといわれています。

使うときは水で戻して、調理します。なお、完全に乾き切らずに水分が残っていると、
日もちしないので早めに食べるか、冷蔵庫で保存するようにしましょう。

漬物
漬物はさまざまな食品を塩やしょうゆ、糠・酢・香辛料などを使い保存性を高めた食品です。

漬物は地域によって様々な種類があります。

1.効率よく栄養が摂れる
例えば、野菜に含まれるビタミンCは熱に弱く、効果的に摂るにはサラダなど生食が
望ましいといわれています。しかし、生で食べられる野菜はレタスキュウリなどの
淡色野菜が中心で、1日に必要なビタミンCをサラダで摂取しようとすると
大量に食べなければいけません。

その点、漬物は、ナスや高菜など生では食べにくい緑黄色野菜も、熱を加えずに
食べることも可能です。浅漬けなどは漬け込む時間も短いのでビタミンCが失われることも少なく、
また水分が抜けることでかさが減るので、生食とくらべて無理なく食べることが可能です。

このように野菜の栄養を効率よく摂取できるのが漬物なのです。



2.おなかの調子を整える
発酵食品の代名詞ともいえる漬物(ただ、漬物には様々な種類があり、浅漬けなど発酵食品に
分類されないものもあります)。野菜を調味料や糠に漬け込むと“乳酸菌”や“酵母菌”が
発酵し、
これにより漬物独特のうまみや味わいが生まれます。漬物に含まれる植物性乳酸菌は動物性乳酸菌に
比べて生きたまま腸に届きやすく、腸内の善玉菌を増やす働きをします。

お腹の調子を整える、免疫力UPなど漬物に 含まれる植物性乳酸菌は健康にも欠かすことの
できない存在です。乳酸菌は酸味のある漬物ほど多く含まれており、キムチ糠漬け
野沢菜などに
多く入っています。


よいところがたくさんある漬物ですが、塩分が気になるところ。しかし、現代は技術が発展し、
塩分濃度の低い漬物も開発されているので、このようなものを活用しつつ、食卓に上手に
漬物を
取り入れてみてはいかがでしょうか?



《参考文献》

・農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/0909/spe1_04.html

・宮崎県高原町ホームページ
http://www.town.takaharu.lg.jp/furusato/tokusanhin/tuboduke/801/

作成者:食育サークル シーラボ☆
3
年 笠井天洋、新保清音

2年 青野実苗、田中美紅