富士シティオ
企業紹介 採用情報 サイトマップ お問い合せ
富士シティオ
トップページ 店舗・広告のご案内 旬の料理 旬なおはなし プレゼント・キャンペーン情報 Tカード&Tカードプラス
トップページ旬なお話・食育コラム>食育コラム
トピックス
たまご焼きを作ってみよう!
美味しいものはどうやってできているの?
どうすれば美味しく食べられる?
私たちが毎日元気に生活できるのは、食べもののおかげ。ありがたく、おいしく食べるために食事のマナーや料理の仕方など一緒にお勉強しましょう。

たまご焼きを作ってみよう!
みんな大好きな卵焼き。お弁当にも入ってるよね!どうやって作るんだろう??
用意するもの
1本分
たまご ・・・ 3個(Mサイズ)
水    ・・・ 80cc
だしの素(昆布・かつお等) ひとつまみ
しょうゆ・・・小さじ1
塩   ・・・1つまみ
砂糖  ・・・大さじ1と1/2
サラダ油・・・小さじ2
少し塩味が好みの場合は少し大めに、甘いのが苦手な場合は砂糖を大さじ1にしてみてね!
ボウル ・菜ばし・おたま・卵焼き用フライパン(無い場合は通常のフライパンで)・キッチンペーパー・フライ返し
作り方
@ A B
水にだしの素を入れてよくかき混ぜておきます。
卵を割り、白身と黄身がよく混ざるように、ちぎるように混ぜます。
混ぜた卵にだし汁を加えて、さらに混ぜ合わせます。 卵焼き器を用意します。
強火で約1分温めます。
油を引きペーパータオルでのばしながらじゅうぶんになじませます。
C D E
火を中火にし、おたま1杯分を流し入れます。 おおきな気泡は固まってしまう前につぶしておきます。表面が固まってくるまで待ちます。(ドロドロするくらい) 卵を奥から3つにたたみます。
F    
卵を奥に寄せて、空いた部分に油をひきます。 この順番で3回ほど卵を流しいれて、たたんだら出来上がり!
出来上がりは簀巻き(すまき)を使うときれいにできますが、キッチンペーパーなどで巻いてもきれいにできます。
熱いうちに形を整えておきましょう。