富士シティオ
企業紹介 採用情報 サイトマップ お問い合せ
富士シティオ
トップページ 店舗・広告のご案内 旬の料理 旬なおはなし プレゼント・キャンペーン情報 Tカード&Tカードプラス
トップページ旬なお話・食育コラム>食育コラム
トピックス
今が旬!かつおのお話
「目には青葉 山ほととぎす 初がつお」と詠まれたように、初夏の味の代表。初夏の初がつおと秋の戻りがつお、1年に2回も旬を迎えるお魚です。
脂ののりは戻りがつおですが、初がつおは香りが高く、かつお本来の味がして淡白な味わい。粋な江戸っ子は高価な初がつおを好んで食べたそうです。

かつおってどんなお魚?

かつおは成長が早く、1ヶ月に4cm以上成長するといわれています。
成群性のお魚で、群れを作って行動します。ハワイ諸島の辺りで成魚(2年)になった後は南北方向に回遊を始めます。日本へは4月〜5月にかけて沖縄諸島から九州にかけて北上してきます。6月頃房総半島付近に現れ、7月〜8月頃三陸沖から北海道に現れます。
東北水域では黒潮と親潮が交差しエサが豊富になるため、ここでエサを食べて南下をします。秋の戻りがつおが脂がのっているのはこのためです。

栄養満点のかつお
たんぱく質やビタミン、ミネラルも豊富で、動脈硬化を防ぐといわれるIPAや脳に良いといわれるDHA、疲労回復に役立つタウリンも豊富!また、古くから消化器系を温めて、消化吸収を助けてくれるといわれます。
早く食べてね!
かつおは鮮度の低下が早いお魚。ヒスチジンという成分で中毒を起こし易くなります。刺身は早めに食べて、残ってしまったら煮付けなどにして火を通しましょう。