富士シティオ
企業紹介 採用情報 サイトマップ お問い合せ
富士シティオ
トップページ 店舗・広告のご案内 旬の料理 旬のおはなし プレゼント・キャンペーン情報 Tカード&Tカードプラス
トップページ旬の料理・レシピ一覧>★神奈川県立保健福祉大学のバランスアップメニュー>冬野菜を楽しむ♪和風ランチ
★★神奈川県立保健福祉大学のバランスアップメニュー
冬野菜を楽しむ♪和風ランチ
このメニューは神奈川県立保健福祉大学食育サークル「シーラボ☆」の皆さんが開発しました。
主食1.5SV 副菜3SV 主菜2SV
690kcal
2.9g
材料 2人分
★れんこん豆腐ハンバーグ★(主菜)
豆腐・・・・・60g(1/5丁)
豚ひき肉・・・・・100g
れんこん・・・・・40g(1/2節)
卵・・・・・30g(1/2個)
パン粉・・・・・10g(大さじ3弱)
塩・・・・・1g(少々)
サラダ油・・・・・4g(小さじ1)
エリンギ・・・・・40g(中1本)
絹さや・・・・・12g(5さや)
A
水・・・・・60g(大さじ4)
しょうゆ・・・・・4g(小さじ2/3)
かつお顆粒だし・・・・・2g(少々)

片栗粉・・・・・3g(小さじ1)
水・・・・・20g(小さじ4)
ごま・・・・・4g(大さじ1/2)

★かぶの炒めもの★(副菜)
かぶ・・・・・140g(中2個)
かぶの葉・・・・・40g
にんじん・・・・・20g(中1/4弱)
サラダ油・・・・・4g(小さじ1)
塩・・・・・1g(ひとつまみ)
こしょう・・・・・少々

★焼きねぎのみそ汁★(汁物)
長ねぎ・・・・・60g(中1本)
白菜・・・・・60g(中1枚)
かつお・昆布だし・・・・・240g(1.5カップ)
みそ・・・・・13g(大さじ1強)
刻みのり・・・・・少々

★豆乳くるみ餅★(デザート)
豆乳・・・・・60g(大さじ4)
片栗粉・・・・・18g(大さじ2)
砂糖・・・・・24g(大さじ2・2/3)
炒りくるみ・・・・・6g(2かけ)
抹茶・・・・・1g(小さじ1/2)



材料を携帯メールに送る
作り方  
★れんこん豆腐ハンバーグ★(主菜)
@豆腐は水気を切っておく。れんこんは皮をむいて粗みじんに切り、さっと洗って水気を切る。絹さやはへたと筋を取る。エリンギは長いものは半分に切ってから薄切りする。小さめの器に片栗粉小さじ1と水小さじ4を混ぜ、水溶き片栗粉を作る。
A絹さやは茹で、半分に切る。
Bボールに豆腐、ひき肉、れんこん、溶き卵、パン粉、塩を入れ、粘り気が出るまで練り混ぜ合わせ、4等分し、それぞれ平たい丸形にする。
Cフライパンにサラダ油を入れて弱めの中火で熱し、Bのたねを並べて両面を6〜8分焼き、火が通ったことを確認し、皿に盛る。続けてフライパンでエリンギを中火で炒めてしんなりしたら、茹でた絹さやとともにハンバーグに添える。
D小鍋にAを入れて中火で熱し、煮立ったら水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから加えてとろみをつける。ハンバーグにたれをかけ、白ごまをふる。

★かぶの炒めもの★(副菜)
@かぶは葉と根に分け、葉は粗く刻み、根は皮をむき、くし切りにする。にんじんは、4cm長さのたんざく切りにする。
A熱したフライパンに油を引き、かぶとにんじんを加え、中火で2分ほど炒める。
Bかぶの葉を加え、さっと炒め、塩とこしょうで味を調える。
C器に盛りつける。

★焼きねぎのみそ汁★(汁物)
@長ねぎは3cmの斜め切りにし、フライパンでこんがり焼く。
A鍋にだし汁を入れ、一口大に切った白菜を加えてひと煮立ちさせる。
B白菜に火が通ったらみそを溶き入れ、沸騰直前で火を止める。
C器に盛り、@の長ねぎとのりをのせる。

★豆乳くるみ餅★(デザート)
@くるみは粗く刻む。
A鍋に豆乳を入れて片栗粉をふるい入れ、砂糖を加えて木べらでよく混ぜる。絶えず混ぜながら中火にかけ、とろみがついてきたらそこから約1分手早く大きく練るように混ぜ、火を止めてくるみを混ぜ合わせる。
BバットにAを移して平らに広げる。
C30分程度冷ましたら、まな板にひっくり返し、6等分に切る。
D上から抹茶を振りかけ、お皿に盛りつける。
※お好みで抹茶の代わりにきな粉や砂糖をまぶしても美味しく召し上がれます。

作り方を携帯メールに送る  このレシピをプリントする